読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学受験ディアロトレーナーブログ

大学受験ディアロのトレーナーが大学受験に関する情報をお伝えするブログです。

今までにない個別指導!ディアロの講師がすごい3つの理由

こんにちは、ディアロ講師の佐藤です。

今回は、大学受験ディアロの講師について詳しく紹介していこうと思います。

f:id:dialo-initiation:20161209181415j:plain

私自身、これまで様々なバイトや塾講師を経験しましたが、ディアロの個別指導のスタイルは、他の塾や予備校にはない指導スタイルなので、なかなか理解することが難しいと思います。私も理解するのに時間がかかりました。

そのため、ディアロの講師となった立場から分かりやすく伝えていきます。

 

 

 

 

生徒の「志望校・性格・思考性」に合わせた講師が担当する

 

大学受験ディアロには、個性あふれる講師が多く在籍しています。

そのため、入塾面談のヒアリングを通して、生徒の志望校や文系・理系はもちろんのこと、性格や思考性まで細かくチェックします。なぜ、そこまでしてヒアリングを大切にするかというと、自分と似た性格であったり、考え方の講師が担当することで、より生徒の気持ちを理解することができるからです。

その上で、成績および人間力を最も引き出してくれる講師を選抜して、担当につきます。

このように、生徒と講師のミスマッチを減らし、「21世紀型学力」に身につけることができます。

 

 

 

最先端の個別指導を行える講師を選抜・育成している

講師の質は非常にハイクオリティーです。

ディアロの講師になるためには、2つの試験をクリアしなければなりません。

1つ目に、筆記試験と面接です。担当教科の試験が基準に達していなければいけません。また、現場で働いている社員が、適切な指導を行えるかどうか面接します。

 

この2つの試験を設定しているため、講師になる人の質に保証があります。

 

合格することを前提に、社会に出て活躍する力を養う指導方針

ディアロの指導スタイルは、「映像授業」と「個別指導」のいいとこ取りをしています。

もっと分かりやすく言うならば、映像授業でインプットをして、個別指導でアウトプットをします。

他の塾・予備校と決定的に違うポイントは、”個別指導でアウトプットをする”ところです。

一般的な個別指導は、分からないところを解決するだけ、インプットをするだけで終わってしまいます。

しかし、ディアロでは個別指導中に「解答プレゼン」という時間があります。

解答プレゼンとは、生徒ができるようになったところを講師に向かってプレゼンする時間のことです。これを設けることで、「真の理解を得ること」と「人に伝える力」の2つの成長があります。

生徒がこのような2つの成長を促せるように、個別指導をしている講師陣が集結しています。

 

実際に、ディアロの個別指導を受けて、

 

・友達から「あなたの説明が分かりやすいから放課後に数学を教えて欲しい」と頼られるようになった

・ハキハキと話すことができるようになり、友達から明るくなったと言われた

と言った事例がどんどん増えてきています。

 

ディアロの個別指導は、成績を上げるだけでなく、生徒の人間力も上げることを目標としています。

 

いかがでしたか?

ディアロにご興味を持って頂けたのであれば、下記のリンクから最寄りの校舎ページにご覧下さい。

無料で相談することもできるので、ぜひご利用下さい。

大学受験ディアロの詳細はこちら 

dialo.jp